愛媛県で1番の繁華街!松山市のおススメ観光地

夏目漱石も愛した温泉街を巡る

日本で一番ストレスの少ない県に選ばれ、温暖な気候と自然に囲まれた愛媛県。そこには様々な観光地がありますが、今回は中でも県庁所在地の松山市に焦点を絞って、おすすめの観光地をいくつかご紹介します。まずは、夏目漱石の代表作「坊ちゃん」にも登場した「道後温泉」です。我が国最古の温泉の一つで、3000年以上の長い歴史があります。また、周辺には旅館やホテルが立ち並び、足湯や浴衣の貸し出しなど、観光客向けのサービスも充実しています。浴衣を着て活気あふれる道後商店街を散歩したり、ホテルや旅館で地元の食材を使った食事を楽しんだり、ゆったりとした時間を過ごせるのも魅力の一つです。また、温泉とアートを融合させた「道後オンセナート」というイベントを定期的に行っていて、期間中であれば、アーティストの作品を楽しむこともできます。

松山市中心街とお城を巡る

松山市の中心街と言えば、「大街道商店街」です。様々な店舗が並び、多くの買い物客や観光客で賑わっています。そのすぐ近くに、「ロープウェー街」と呼ばれる通りがあり、おみやげや食べ歩きに最適なローカルフードを楽しめる店など、観光客向けのお店がたくさん並んでいます。ロープウェー街という名の通り、そこは「松山城」へ登れるロープウェーの入り口と繋がっています。「松山城」までは徒歩でも行けますが、傾斜がきついので、ロープウェイやリフトの利用がおすすめです。「松山城」からは、市内の景色が一望でき、桜の季節には花見客でも賑わいます。商店街からお城までは徒歩で巡ることができるので、併せて見て回るのがおすすめです。

行ってみたい場所は見つかりましたか?愛媛県へ旅行に行く際は、是非足を運んでみてください。

フライアゴーを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です